なぜ眠れないか

不眠症の原因

不眠症の原因には、「身体的要因」「生理学的要因」「心理的要因」「精神医学的要因」「薬理学的要因」などがあります。身体的要因とは、痛みや痒み、発熱、咳など、身体の症状が原因となるものです。生理学的要因は、環境の変化、騒音、温度、湿度などで不眠症となるものです。薬理学的要因は、カフェインや薬剤などの作用で引き起こされます。

 

一見同一の不眠症の原因だと思われがちな心理的要因と精神医学的要因ですが、明確な違いがあります。失恋や、不幸事、悩みや、楽しみなイベントの前夜など、考え事が頭から離れず、不眠症の原因となるのが心理的要因であり、精神医学的要因はうつ病や神経症などの症状で、特に考え事をしているわけではないにも関わらず、目が冴えてしまうというものなのです。

 

いずれも、一過性と慢性があり、不眠症が慢性化すると、身体や精神に悪影響が出てしまいます。一過性であれば、あまり気にする必要はありませんが、他の疾患などが潜んでいる場合もありますので、長引いたり、頻繁に不眠となったりする場合は、早めに受診した方が良いといえるでしょう。


FX人気

認知療法.com